読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El Diario de "Forma Latina"

アクセサリー作りをしながら現在はチリのサンティアゴでマッサージの仕事をする海外旅暮らし日記

キャンプ情報 その② @フィッツロイ

5月6日現在 チリ@サンティアゴ

 

3月3日@エルチャルテン

 

フィッツロイでみんなが目指すべき有名な場所というば山を一番近くで見る事ができる”Laguna de Los Tres ”というポイントです。

そこへ行くには約4時、10キロの道のりです。

 

その途中にキャンプ場は2つあり1つ目がLaguna Capri、2つ目がPoincenotなのですが、大体の方はフィッツロイの麓にあるPoincenotでキャンプをして、早朝”Laguna de Los Tres ”まで行きますが、わたし的には断然Laguna Capriのキャンプ場がおすすめです。

 

  

①登山口→Laguna Capriキャンプ場(湖の畔)

4キロ ほぼ上り坂 まぁまぁしんどい 約1時間半〜2時間

 

f:id:formalatina:20160507113214j:plain

登山口からLaguna Capriまでも絶景。

 

 

②Laguna Capriキャンプ場→Poincenotキャンプ場(森の中)

4キロ 平坦な道 楽勝 約1時間

 

③Poincenotキャンプ場→”Laguna de Los Tres ” 

2キロ 最後の1キロは崖みたいな山道 足は生まれたての子鹿になるくらいしんどい 下り坂は急すぎて指が圧迫されて靴下血まみれ。 約1時間半

 

大きく3つに分けると上のような感じなのですが、②のLaguna Capriキャンプ場からPoincenotキャンプ場まではたったの1時間、しかも平坦な道なのでわざわざ4キロの道のりをキャンプセットなどの重い荷物を持ってPoincenotキャンプ場までいくのは大変だと思いました。しかも登山口からだと8キロなので結構しんどいです。

荷物がなければ楽勝でいけるので、ご来光を見にいく場合は少し早めに起きてLaguna Capriキャンプ場からいってもいいんじゃないかなと思います。

 

他にLaguna Capriキャンプ場をお勧めする理由は、まず人が少ないのでゆっくりできます。

 そして湖の畔にあるのでいつでもキャンプ場からフィッツロイを見る事ができます。

 

f:id:formalatina:20160507112701j:plain

たまに数分間、風がピタッと止まるときがあり普段は波立っているカプリ湖もこのときは鏡張りのようになりました。

 

 もちろんご来光も綺麗に見れます。

 

f:id:formalatina:20160507114753j:plain

キャンプ場からすぐ裏にあるビューポインントからみたご来光。

この日はまさに黄金に輝くフィッツロイでした!! 

 

そして一番大切なトイレ事情ですが、Laguna Capriキャンプ場には工事現場にあるような簡易トイレと少し歩いたところにまだましな木のトイレがあってキャンプをする人たちも少ないのでまだ綺麗?な方なのです。

 

が、Poincenotキャンプ場はキャンプする人がめちゃくちゃ多くその割には工事現場のトイレ1個だけ、しかもめちゃくちゃ汚くてまず臭すぎて入れないそうです。なのでトイレの周りで用をたす人も多くて、(しかも大きい方もちらほら。。。)人糞を踏んでしまったという不幸な方にもあいました・・・。

 

 

なので、個人的には断然Laguna Capriキャンプ場がおすすめです!!
しかもそこから1キロいったところにある秘密のポイントを80歳のおじいちゃんに教えてもらいました。

そこは誰もが知らない絶景スポットなのです。

 

 

つづく

 

 

 

旅行ブログランキングに参加しています。
つづきが気になる方はポチッとバナーをクリック!

  にほんブログ村 旅行ブログ 旅暮らしへ

にほんブログ村

 
 
 
 
f:id:formalatina:20160321002908p:plain