読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El Diario de "Forma Latina"

アクセサリー作りをしながら現在はチリのサンティアゴでマッサージの仕事をする海外旅暮らし日記

パエリャ、パエリア、パエジャ??未だに言い方を迷う。

5月1日現在 チリ@サンティアゴ

 

3月1日@エルカラファテ

 

 

空港を出た瞬間の久しぶりに感じた冷んやりとして澄み切った空気。

 

そして、この2ヶ月間見ることがなかった山々!!

 

盆地育ちの私は海より断然山派なので久しぶりに山を見ると心が洗われ清々しい気持になる。

といってもカラファテの周りは岩山ですが・・・。

 

 

 

パタゴニアにやってきたんだ!!という事を全身で感じました。

 

 

 

 

 

そして宿ではブエノスであった人達と再会の嵐。

 

f:id:formalatina:20160502004120j:plain

同室になったパーティー大好きアヤノちゃんとはメキシコぶり!

 

 

 

みんなとの再会を祝してのシェア飯は今まで疎遠だった海鮮!パエリア!!

f:id:formalatina:20160502004126j:plain

上に乗っかっているエビは前回の記事で紹介したヤニブの勝者がまるまる食べました。

 

 

 

f:id:formalatina:20160502004125j:plain

その日の夕焼けは真っ赤に染まってめちゃくちゃ綺麗でした。

 

 

 

 

 

なにより治安がとても良いパタゴニア!!

 

ゴミを漁っている人達もいなければ、ゴミ箱に挟まっている女の子もいない。(以前ちいさな女の子がスリをする為なのかゴミ箱とゴミ箱の隙間に潜んでいました。)

下品な雄叫びをあげている頭の狂った人もいないし、なにより外で堂々と携帯をみても大丈夫!

 

治安が悪いブエノスからやってきたら物価の高さを除けばここはまさに天国なのです!!

 

 

ブエノスにいた時は1ヶ月の間に目の前で泥棒を2回見もみました(汗)

 

ちょっと前に泊まっていた男の子は着いて2日目に財布をすられたのか落としたのか無一文になっていました。


年末年始はケチャップ強盗の被害がとても多くて、中には1日に2回違う場所で同じ犯人にかけられたという不運なおじさんも。。。

ケチャップならまだいいんだけど、くっさい液体をかけられるらしく勘弁してほしい。


しかしまぁ5年前に来た時もケチャップ強盗が流行っていたのにまだ同じ手口でやってるなんて逆にびっくりします。まぁその手口に引っかかる人がまだまだ多いという事なのでしょう。

 

 

もし物を取られて犯人が走っていった時は大声で「ラドロン(Ladrón)」と叫びましょう!泥棒という意味です。

 

「ラドロン!!」を叫べば周りの人が気付いて犯人を捕まえるのを加勢してくれます。



そう考えると日本はすごいです、満員電車の中でも特にカバンを気をかけることもなければ夜中でも若い女の子がブランドバッグ片手に一人で暗い道を歩いたりしてる。

 

メキシコで長期滞在していた場所サンクリも凄く治安が良かったし、やっぱ生活していく中で治安って大切ですね。

 

中南米で治安がよくて過ごしやすい場所、どなたか知ってたら教えて下さい。

 

 

とにかくパタゴニアは最高です!!

来てよかったー!!

やっぱり私は来るべくしてここに来たようです!!

 

 

 

旅行ブログランキングに参加しています。

グアムとグァムの言い方で悩む方もポチッとバナーをクリック!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅暮らしへ
にほんブログ村

 

 

 

 

f:id:formalatina:20160321002908p:plain